株式会社プラス

プラスの福利厚生

奨励金制度

資格受験支援および資格取得奨励金制度

多忙な業務をこなしながら、資格取得へ向けて準備することは想像以上に大変です。
そこで、プラスではITT対策委員会を立ち上げ、有資格社員、有識社員が試験対策の指導にあたり、 少しでも合格率が上がるよう、支援しています。
受験料は会社が負担し、合格した際の資格取得奨励金を支給します。
(受験料負担回数、奨励金については下記の一覧表をご参照下さい。)

情報処理試験(通産省)
No. 資格名 全額支給 半額支給 資格取得奨励金
1 基本情報技術者試験 2回 3回目以降 30,000円
2 ソフトウェア開発技術 2回 3回目以降 50,000円
3 データベース 2回 3回目以降 80,000円
4 エンペデット 2回 3回目以降 80,000円
5 ネットワーク 2回 3回目以降 80,000円
6 アプリケーションエンジニア 2回 3回目以降 120,000円
C言語能力認定試験(サーティファイ/旧 日本ソフトウエア教育協会)
No. 資格名 全額支給 半額支給 資格取得奨励金
1 C言語1級 1回 ----- -----
UML能力認定試験(特定非営利活動法人UMLモデリング推進協議会((UMTP/JAPAN))
No. 資格名 全額支給 半額支給 資格取得奨励金
1 UMTP-L1 1回 ----- 20,000円
2 UMTP-L2 1回 ----- 40,000円

PC購入支援制度

自宅での環境を早急に整えたい、最新のPCに買い換えたいが手元資金が足りない等の悩みを解決するため、 また、スキル向上のバックアップのため、プラスでは社員のPC購入を支援しています。
購入代金を一旦会社が無利息で負担し、月々負担のない金額で精算していただきます。

近地居住手当

近地居住手当は、通勤時間が短縮される事による通勤負担の軽減、且つ業務遂行の円滑化を促すものとして、 都心又はその近郊に居住する社員へ支給される手当です。
社内の規定に該当する社員(自宅からの通勤者も含みます)には、住宅手当とは別に支給されます。

福利厚生施設

プラスでは様々な福利厚生施設を用意しています。

  • 関東ITソフトウェア健保組合の保養所、スポーツクラブ、 ホテル、レストラン等を格安で利用できます。
  • エフアンドエム:全国500ヶ所以上のホテル・旅館、アミューズメントパーク、 レンタカーの割引サービスが受けられます。
    また、無料健康相談サービスも随時受けられます。